« 「北京オリンピック」にちなんで 統計 | トップページ | 経済成長率1位の国 »

2008年8月 4日 (月)

「学問のすすめ」

学生の頃、「学問のすすめ」は確か習ったはずですが、全然覚えておらず

あらためて読み直しました。

今の日本人にないものを教えてくれています。他人が、政府が何もやってくれないと

言うよりも個々が自立することが大切だと。自立した個々の集まりが国を作り上げて

いくもの。この本のすばらしさだと思います。

先週の勝間和代さんのセミナーでも、「教えてくれ君」から抜け出し、自立する為、

人生には戦略が必要と教えて頂きました。

その時代にあった教えはいつまでの引き継がれているのですね。happy01

|

« 「北京オリンピック」にちなんで 統計 | トップページ | 経済成長率1位の国 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/42062058

この記事へのトラックバック一覧です: 「学問のすすめ」:

« 「北京オリンピック」にちなんで 統計 | トップページ | 経済成長率1位の国 »