« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

なぜ、ブログを続けているのか???

「なぜ、ブログを続けているのか???」

たまにこの問いが思いよぎります。

「普通のサラリーマンが、会社からの収入だけでなく、複数の収入源を見つけ出すことが

できるか?」この課題に前向きに取り組んでいきたいからです。

終身雇用のもと、ずっと同じ会社に勤めるのが常識でない今、私たちの「働き方」を

変えて行く必要があると考えてます。

まだ、発展途上の自分ですが、ブログを訪れるみなさんに、これからの「働き方」を

変えていくこと、共有・アウトプットしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中小企業診断士勉強中】twitter利用&自己啓発している方の御用達ハッシュタグ

twitter利用者も増え、その中に自己啓発に励んでいる仲間がたくさんいます。

そんな仲間とつぶやきを共有できるタグです。

大手専門学校やサークルだけでなくても、twitterを利用すれば、いろんな仲間と

めぐりあいますね。

#smec
http://twitter.com/home#search?q=%23smec
中小企業診断士を目指している方をメインに情報共有しているタグ。

モチベーション維持、勉強の進捗状況、勉強していて浮かんだ疑問や分かったことを

つぶやいてます。

#teamASABEN
http://twitter.com/home#search?q=%20%23teamASABEN%20
仕事が始まると何かと忙しい方が、朝のゴールデンタイムを活用して、自己啓発などの勉強について
共有しているタグ。

#nowstudyingjp
http://twitter.com/home#search?q=%23nowstudyingjp
とりあえず、今、勉強している方のつぶやきを共有するタグ。

twitterって何???と知りたい方は以下のURLを。
http://tweeter.jp/series/twitter-tips-basic
twitter専用のアプリを使うとさらに、楽しくなります。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2010年2月25日 (木)

スモールハッピネスで行くか?

2番底、政治混迷、GDPが中国に抜かれようとしている日本。

ちらほら、小さい幸せでいいじゃないか、スモールハッピネスでいいじゃないか、

幸せな途上国でいいじゃないかなどブログなどネット上でみかけるようになりました。

果てして、そんなことでいいのか???

いまのところ、世界で生み出される便益を早く受けることができ、インフラも整備され、

他の国からみれば住みやすい日本だと思います。

もし、グラフにあるような社会的総余剰が小さくなり、今まで通りの便益を受けること

ができません。

20100222

私たちのようにバブル崩壊以降の世代はそんなこと享受していません。

自分たちの時代は自分たちで作ること。これが大切だと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

「チャレンジしたから技術がついてきたんや」

仕事のキャリアや技術力アップ、システム屋の私にとって、とても大事なキーワードです。

以前、民間で作った衛星「まいど一号」の某番組特集の中で、株式会社アオキ(東大阪)の

社長が、元気よく、おしゃっていた言葉です。

チャレンジしたから技術がついてきたんや

この言葉が、とても印象深く、フッと頭をよぎって、「よし、やってやろう」という気持ちに。

私もいつかは、ココロからこんな言葉をいってみたいです。

いまでも元気よさそうなホームページです。
http://www.aoki-maido.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

【中小企診断士勉強中】経済ニュースをみるのが楽しくなるかも

経済に関するニュースで、失業率やGDPって言葉を耳にすることがあるのではないでしょうか?

経済学にはここの消費者や企業の視点でのミクロ経済学と国全体の経済を扱う

マクロ経済学があります。

景気や物価の動向、失業率、GDPはマクロ経済学で説明しています。

マクロ経済学を学ぶ上で、3つの市場を押さえることがポイントです。

3つの市場を押さえることで、どの部分を学んでいるかを知ることができます。

20100223_2

中小企診断士の試験対策としては、経済学ばかりに熱中するのはバランスよくない

ですが、経済を知る上では有効な分野です。経済学を学んだことない方、忘れて

しまった方、経済ニュースや世の中の仕組みを知る上でも、一度勉強してみては。。

【経済学・経済政策】

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-6fb4.html

5-AL 一括購入版【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S2 マクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S1 ミクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

【中小企診断士勉強中】社会的余剰とデフレ

デフレといわれている日本の状況を社会的余剰面からどんな曲線が

かけるか考えてみましたが、、、

結論というか、回答に到達できませんでした。
それは、曲線や均衡点がどのような要因で移動するか?いろんな側面からの分析と

考察が必要なのだと。
デフレに陥ると、需要曲線が左に移動し、社会的総余剰の三角形が小さくなってしまう。

それで経済も縮小するのではないか??

20100222

当たり前ですが、経済学に少し触れただけでは、難しい問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

【中小企診断士勉強中】残業時間と労働力をグラフで。

企業が利潤最大化行動を曲線に表すと、

20100221

生産を増えすと規模の経済が働きある一定まで、利潤を得ることができます。

ちょっと企業を会社に勤める自分に置き換えて考えるてみても、同じような曲線が
描けるのかな。

価格は残業代(本当は、割り増し料金があるので一定ではないけど)に置き換えて。

そうすると、長時間しても、損失がでてしまう結果ということに。

ワーク・ライフ・マネーのバランスが大切です。good

※グラフの誤植:利益最大化でなく、利潤最大化です。

ワーク・ライフ・マネーのバランス
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-fcfa.html

中小企業診断士 教材まとめ(インプット編) 経済学・経済政策を追加
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-0489.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

【中小企診断士勉強中】家賃と家具・家電の満足度を曲線で表現

4月から新生活を迎えるにあたり、引越し準備中のかたも多いのではないでしょうか?

引越しを検討するのに、予算内でどこまで妥協せずに新しい生活を迎えられるか

迷いどころですよね。

経済学の予算制約線と無差別曲線を使って、家賃と家具・家電の満足度を

表現してみました。

曲線1:家賃と家具・家電が安いと一番満足度は低いです。

曲線2:一番ベストな状態です。

曲線3:家具や家電、家賃に予算以上の消費をしている状態。

満足度は一番いいけど。。。

さて、どの曲線で引越ししてみますかね。

20100220_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

仕事でどたばたすると、こんな気持ちに。

仕事でドタバタして、自分が何をしてるんだろうと感じるとき、

「会社に人生を預けていいものか??」って。

最近、こんなこと感じるときが続き、「会社に人生を預けるな」を

サラッと読み返してみました。

終身雇用制度というシステムに飼いならされては、せっかくリスクをとることが

できるのに、そんなことができずに、いつまでも人生のコントロール権を握ることが

できないと。

この本を読んだときは、納得するけど、明日からの会社が始まると、すぐ忘れてしまう。

なので、しばらく、「会社に人生を預けるな」を目に付く机においておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

【中小企診断士勉強中】ワインは最寄品か、買回品か

この皮ジャケットを先週末、楽天で購入。

これは、ブランドを比較し、購買頻度が低く、値段は高くなるので「買回品」。

でも、ワインのように手軽でスーパーで購入できるものもあるし、そうでないものもある。

購買頻度が高く、値段も安く日常的に購入できる「最寄品」かな。。

いつも買う600円のワインは、やはり「最寄品」。

同じワインでも、値段を高くすると「買回品」になるし、逆に安くすると「最寄品」になる。

製品戦略では、値段設定により消費財のカテゴリーを変えていくことができるということ

なんですね。

身近なことから学ぶこと意外と多いな。

お洒落したいだけかも。。
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-4ba9.html

興味ある方は通勤講座を参照ください。

【企業経営理論】

1-AL 一括購入版【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S3 マーケティング【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S2 組織論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S1 経営戦略論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

【中小企診断士勉強中】スターバックスの経営理念と組織

昨日のブログの続きになります、『【中小企診断士勉強中】身近なことから、学ぼう。』

で「人間関係の中では、非公式な行動基準「感情」が働いている」と書きましたが、

このことを考えて、経営理念としている会社があるようです。

それがスターバックス。

経営理念の1つとして、

・お互いに尊敬と威厳をもって接し、働きやすい環境をつくる。

「感情」という行動基準をもつ人間関係は、言葉や行動にお互いの尊厳や威厳で接する

ことが報酬よりももっと生産的になることにつながるんじゃないかと思います。

嫌悪感を抱いても、生産的になることはまずありませんよね、たしかに。

この店、もっとリピートしたいと感じたら、経営理念や組織論に何か秘密があるもの

ですね。

【中小企診断士勉強中】身近なことから、学ぼう。

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-1c7f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

中小企業診断士 教材まとめ(インプット編) 経済学・経済政策を追加

【経済学・経済政策】を追加しました。

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-6fb4.html

5-AL 一括購入版【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S2 マクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S1 ミクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

【過去ブログ】

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-0e8f.html

【twitter】

中小企業診断士のハッシュタグ  #smec

同じ志の仲間で情報共有して、合格を目指そう。

中小企業診断士の勉強法(トライアル中)
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-03e5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中小企診断士勉強中】身近なことから、学ぼう。

中小企業診断士の勉強をしていると、案外、身近に中小企業診断士のテキストに

出てくることがあるんだなーと感じます。

最近、「そうだな。」と思ったのが、「組織と人材」のホーソン実験結果。

感情の論理にもとづいて、行動し、生産性があがるということ。

いくら報酬や作業環境をよくしても、人間関係の中では、非公式な行動基準「感情」が

働いているということを考えないといけないそうです。

確かに、いくら報酬がよくても、技術や知識があっても、組織の中では、まず人間関係の

中での「感情」が先にでてしまいます。

中小企業診断士の勉強していると、「そうそう」「このことだなー」と思うことが結構できて

いますね。

【企業経営理論】

1-AL 一括購入版【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S3 マーケティング【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S2 組織論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S1 経営戦略論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

集中力を増してみる仕掛けとは。

「これ、終わりそうにない」(でも、あるべき姿はイメージできている)

「でも、やるしかない」(全力投球で)

(頭でなく)腹をくくって全力投球してみよう。そうすれば、集中力が増すそうです。

「集中力」を増す3つの仕掛けを脳科学的に解説しています、この記事。

この記事に付け加えるとしたら、あるべき姿はイメージを描くこともあればいいよね。

脳科学理論が解説。「集中力」が増す3つの仕かけ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100212-00000001-president-bus_all

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

ストップウォッチ勉強法

資格の勉強していると、時間配分の壁にぶち当たることはないでしょうか。

私が取り入れてる時間配分攻略として、ストップウォッチを利用しています。

時計は、ただ時間の流れを知るものなので、どれだけ問題を解く時間を測定できません。

ストップウォッチの場合、時間を測定でき、時計よりも時間配分を意識することになります。

例えば、問題10問を30分で解くのに、

時計の場合、10:30分から開始したとすると、時計が11:00となっても、分が00に

リセットされた気分になり、「時間が経ったなー」と感じて測定できません。

ストップウォッチは、時計の流れとは別に、00から30分でカウントされ正しく時間を

測定できることができます。

いつもストップウォッチを持ち歩くことはできませんが、たまにはストップウォッチで

時間を測定してみては。。

安いストップウォッチがあるので、一度トライしてみるのもいいと思います。

愛用しているストップウォッチ(詳細参照できます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

ワーク・ライフ・マネーのバランス

アンケートにみる独立診断士の実像に、独立診断士は、報酬や生活のゆとり面では

不満はあるが自由な生き方や働き方に価値観を見出しているとのまとめがあります。

このアンケート結果のような価値観に近いもの持っていますが、報酬という形の見返り

も望んでいるのも確か。

ワーク・ライフ・マネーのバランスが保ってはじめて、本当に自分が目指す働き方に

近づくのでは・・・。

なぜ、中小企業診断士を目指しているか
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-9fed.html

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)カエルジャパン
http://www8.cao.go.jp/wlb/towa/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

なぜ、中小企業診断士を目指しているか

#smec 朝勉強、終了。なぜ、中小企業診断士の資格をとるのか?自問自答してみようかな。ふと思いました。

posted at 08:31:20

-------------------------------------------------------------------

Twitterでつぶやいた自問自答。

社会を変えようと事業を起こそうとしている方、既にそのような事業をしている方の

サポートをしたいとの思いがあるから、中小企業診断士を目指しています。

社会を変える事業アイデアはあるけど、試行錯誤しながらビジネスとして軌道に乗せて

いるケースが多いようです。試行錯誤のリソースを中小企業診断士が担って、少しでも

そういったビジネスを展開する方のサポート、パートナーとして役割もあるのではないか

と思っています。

中小企業診断士をとろうと目指すきっかけとなった本を紹介します。

book「裸でも生きる」から学ぶビジネスのイロハ

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-180c.html

book「裸でも生きる2」から学ぶビジネスの展開方法

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/2-4fee.html

【教材インプットとアウトプット】

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-6fb4.html

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-073f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

中小企業診断士 ちょっとブレイク

昨日、読んだ「企業診断2月号」です。

#smec 企業診断2月号、先輩方の体験談見るのもモチベーション維持にいいですね。

posted at 17:40:58

【教材インプットとアウトプット】

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-6fb4.html

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-073f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お洒落したいだけかも。。

今年は、皮製のジャケットを着て、ちょっとハードなファッションを楽しみたいと

いろいろショップを探し回っていますが、なかなかピンとくるものが見つかりません。

どこのショップもセール期間も長く、再々値下げなんて言葉もよく見かけます。

これが「デフレ」??なのでしょうか。

「デフレ」になると、物が売れないから、価格を下がり、その分給料も下がりどんどん

財布の紐が固くなるループ状態と理解しています。

経済を良く知っている人に言わせると、「お金と物」のバランスが悪くなっている状態

なんだそうです。

「お金と物」のバランスがいい状態なんて、良く分からないけど、ファッションも

食事も楽しみたい、人生のプロセスを楽しみたいだけ。

それを飾りつけしてくれる物や考えが欲しいだけなんじゃないかと。

日本の現状を見ると、「お金と物」のバランス、ただプラスαが日本には必要だなと

考えたりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

中小企業診断士 教材まとめ(アウトプット編)

インプット教材に続き、アウトプット教材をまとめました。

どれも私が使用している教材です。

pencilインプット教材

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-6fb4.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

中小企業診断士 教材まとめ(インプット編)

通勤講座を利用して、明日の中小企業診断士を目指しましょう。

通勤講座を使えば、

電車や歩いている時間などのすきま時間 x 視覚 x 聴覚 = 記憶の定着

の効果があります。

私が実際使用した通勤講座教材のリンクを張っています。

この他にアウトプット用教材として、TAC出版の第一次試験過去問題集シリーズ

も利用しています。

詳細はアイコンをご覧ください。

【企業経営理論】

1-AL 一括購入版【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S3 マーケティング【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S2 組織論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

1-S1 経営戦略論【セット】(1企業経営理論:2010年度版)

【財務・会計】

2-AL 一括購入版【セット】(2財務会計:2010年度版)

2-S3 ファイナンス理論【セット】(2財務会計:2010年度版)

2-S2 アカウンティング応用【セット】(2財務会計:2010年度版)

2-S1 アカウンティング基礎【セット】(2財務会計:2010年度版)

【運営管理】

3-AL 一括購入版【セット】(3運営管理:2010年度版)

3-S3 店舗・販売管理【セット】(3運営管理:2010年度版)

3-S2 生産管理後編【セット】(3運営管理:2010年度版)

3-S1 生産管理前編【セット】(3運営管理:2010年度版)

【経営情報システム】

4-AL 一括購入版【セット】(4経営情報システム:2010年度版)

4-S2 経営情報管理【セット】(4経営情報システム:2010年度版)

4-S1 情報システムの基礎技術【セット】(4経営情報システム:2010年度版)

【経済学・経済政策】

5-AL 一括購入版【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S2 マクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

5-S1 ミクロ経済学【セット】(5経済学・経済政策:2010年度版)

【過去ブログ】

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-0e8f.html

【twitter】

中小企業診断士のハッシュタグ  #smec

同じ志の仲間で情報共有して、合格を目指そう。

中小企業診断士の勉強法(トライアル中)
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-03e5.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »