« 【中小企診断士勉強中】家賃と家具・家電の満足度を曲線で表現 | トップページ | 【中小企診断士勉強中】社会的余剰とデフレ »

2010年2月21日 (日)

【中小企診断士勉強中】残業時間と労働力をグラフで。

企業が利潤最大化行動を曲線に表すと、

20100221

生産を増えすと規模の経済が働きある一定まで、利潤を得ることができます。

ちょっと企業を会社に勤める自分に置き換えて考えるてみても、同じような曲線が
描けるのかな。

価格は残業代(本当は、割り増し料金があるので一定ではないけど)に置き換えて。

そうすると、長時間しても、損失がでてしまう結果ということに。

ワーク・ライフ・マネーのバランスが大切です。good

※グラフの誤植:利益最大化でなく、利潤最大化です。

ワーク・ライフ・マネーのバランス
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-fcfa.html

中小企業診断士 教材まとめ(インプット編) 経済学・経済政策を追加
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-0489.html

|

« 【中小企診断士勉強中】家賃と家具・家電の満足度を曲線で表現 | トップページ | 【中小企診断士勉強中】社会的余剰とデフレ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47622349

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企診断士勉強中】残業時間と労働力をグラフで。:

« 【中小企診断士勉強中】家賃と家具・家電の満足度を曲線で表現 | トップページ | 【中小企診断士勉強中】社会的余剰とデフレ »