« 【中小企業診断士勉強中】ちょっと国債について、知ってみよう。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】日本銀行って何してるところ?? »

2010年3月31日 (水)

【中小企業診断士勉強中】貨幣需要を決める2つの要素

ここでおさらいとして、3つの市場は

20100317

でした。貨幣市場の貨幣需要を勉強していることを思いだして。

貨幣需要を決める要素は?

国民所得が増えると、取引需要も増える、そして貨幣需要も増えます。

利子率が増えると、資産需要が減り、そして貨幣需要も減ります。

なので、国民所得と利子率の2つが変動することにより、貨幣需要が決まります。

これを「ケインズ型貨幣需要関数

20100331

国民所得が増えると、右にシフト。ちなみに国民所得が減ると左にシフト。

過去問では、この応用が出てくるので、基本に戻れるかポイントになるはずですが、

なかなか正答にたどり着くには。。。

|

« 【中小企業診断士勉強中】ちょっと国債について、知ってみよう。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】日本銀行って何してるところ?? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47956045

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】貨幣需要を決める2つの要素:

« 【中小企業診断士勉強中】ちょっと国債について、知ってみよう。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】日本銀行って何してるところ?? »