« 【中小企業診断士勉強中】貯蓄にも関数があります。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】総需要関数があれば。 »

2010年3月21日 (日)

【中小企業診断士勉強中】三面等価の支出と消費関数を組み合わせると。

まず、三面等価のおさらい。

20100309

右側の支出面を式で表すと

D = C + I + G + X

D:総需要

C:消費

I:投資

G:政府支出

X:輸出ー輸入

ここで消費関数、

C = cY + CO

※消費関数のおさらい→

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/gdp-342b.html

この二つを組み合わせると

D = cY + CO + I + G + X

ちょと学生時代の数学を思い出してきますね。文系でもまだ、ここまではついてこれるかな。

これを総需要関数としてあらわすと、

20100321

図にするとより簡単に。。。

関数や図が苦手の場合、1つずつ簡単に紐解いて、理解するの一番ですね。happy01

|

« 【中小企業診断士勉強中】貯蓄にも関数があります。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】総需要関数があれば。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47866193

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】三面等価の支出と消費関数を組み合わせると。:

« 【中小企業診断士勉強中】貯蓄にも関数があります。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】総需要関数があれば。 »