« 勉強用にオーディオプレーヤいかがですか。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】GDPで中国が日本を抜くとはどういうこと?? »

2010年3月 6日 (土)

オーディオプレーヤで英語のリスニングをあげよう

オーディオプレーヤの教材としての中小企業診断士のほかに、最近、勉強の効果を

感じている教材の1つに英語のリスニング教材

「英語が分かるリスニング VOAスペシャルイングリッシュ」。

自己啓発系の本を読むと、○○しながら、そのままの速度で英語のNEWSを聴けば

いつのまにか聞き取れることがあるとか、読み上げる速度を上げてどんどんインプットを

あげることが大切だとかいわれています。

でも、そのようなことをしても全然効果はありませんでした。。。

私の英語のリスニング力は、赤ん坊同然。ゆっくり話してくれないと、なかなか

聞き取れないのです。

この教材は英語を読み上げる速度が2/3でセンテンスや単語がスッと耳に入ってきます。

読み上げる速度で、全然理解度が違いますよ。

コンパクトな日本語訳もついて、コストパフォーマンスはOKです。

英語のリスニングがどうも苦手という方、トライしてみては。。

TOEIC 450レベルの私でも、十分ついていけます。このレベルの方には最適かも。

次のTOEIC試験結果も楽しみです。

勉強用にオーディオプレーヤいかがですか。
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-010d.html

※画像をクリックすると詳細を確認したい方は楽天にリンクします

|

« 勉強用にオーディオプレーヤいかがですか。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】GDPで中国が日本を抜くとはどういうこと?? »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47739156

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオプレーヤで英語のリスニングをあげよう:

« 勉強用にオーディオプレーヤいかがですか。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】GDPで中国が日本を抜くとはどういうこと?? »