« 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】お金にもいろいろな種類が。。 »

2010年3月28日 (日)

【中小企業診断士勉強中】2010年度の政府予算をみてみる。

2010年の予算が成立しました。

中小企業診断士の経済学を学んでいるので、ちょっと政府が編成した予算の中身は
今ままでより興味ありませんか?

政府支出や投資がどのように国民所得に影響を与えそうかな?ちょっと

財務省のHPに予算のポイントがあったので、資料をみることに。

http://www.mof.go.jp/seifuan22/yosan001.pdf

「いのちを守る予算」をスローガンとしているので、中身をみると公共事業費を削減し、

子供手当てなど社会保障費を手厚くしていることがよくわかります。

あと、気になるのは税は現状維持のままで、これから議論なのか。。。

この予算をみると、政府は世界に向かってではなく、国内の問題を解決すべくことに重点を

おいているのではないかと思います。

すぐに国民所得があがるような予算ではなさそうということを頭において、これからの

ライフプランを見直すことが必要だと。

|

« 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】お金にもいろいろな種類が。。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47928845

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】2010年度の政府予算をみてみる。:

« 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】お金にもいろいろな種類が。。 »