« 【中小企業診断士勉強中】減税の効果は? | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 »

2010年3月26日 (金)

【中小企業診断士勉強中】減税の効果は?の続き

減税が加味された式がこんな感じでした

1 /(1-c)* (- cT + A)  = Y   ・・・・ ①

http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-f93d.html

1 /(1-c)*  A  = Y   ・・・・ ②

※こちらもCO + I + G + Xを便宜的にAと置き換え。
http://hideqingtao.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-5046.html

この差額を求めると

① - ② = 1 /(1-c)T

この式から、1円減税すると、均衡国民所得が1 /(1-c)が増加。

これを「租税乗数」と呼びます。

やっとここまでたどり着きました.。happy01

参考書などでこんな式になるか確認しておいてくださいね。

|

« 【中小企業診断士勉強中】減税の効果は? | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/47911539

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】減税の効果は?の続き:

« 【中小企業診断士勉強中】減税の効果は? | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】増税と公共投資があると。 »