« 【中小企業診断士勉強中】財政政策の効果をみると | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】経済学のどこをブログに書いたかをおさらい »

2010年4月16日 (金)

【中小企業診断士勉強中】IS-LM分析での金融政策の効果

金融政策では、日本銀行のマネーサプライで国民所得を調整します。

最近は、デフレ対応で日本銀行がたびたびでますね。でも、経済学を

学んでいくと、日本銀行だけの力では、デフレって解決しないような気もします。

日本銀行と政府のデフレに対する政策バランスが必要なのかと。

話はそれましたが、日本銀行がマネーサプライを増やすと貨幣市場のLM曲線が

右にシフトします。右にシフトするので、国民所得は上がり、利子率は低下します。

クラウディングアウトは発生しません、金融政策では。

20100415

金融政策でマネーを増やせばいいじゃんと思いますが、そう簡単にいかないんでしょうね。

|

« 【中小企業診断士勉強中】財政政策の効果をみると | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】経済学のどこをブログに書いたかをおさらい »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/48103938

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】IS-LM分析での金融政策の効果:

« 【中小企業診断士勉強中】財政政策の効果をみると | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】経済学のどこをブログに書いたかをおさらい »