« 【中小企業診断士勉強中】LM曲線を導き出してみよう | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】貨幣需要にも、性質というものがあります。 »

2010年4月 6日 (火)

【中小企業診断士勉強中】LM曲線での需要超過と供給超過

そんなに頻度は多くないのですが、LM曲線で需要超過と供給超過の状態はどこで

あるか?過去問にも出題されたこともありますよ。

20100406

需要超過

LM曲線よりも下の部分です。利子率が低くなっている状態なので、貨幣の需要が

増えます。利子率はLM曲線上の利子率まで調整されます。

供給超過

LM曲線よりも上の部分です。利子率が高くくなっている状態なので、貨幣の需要が

減ります。利子率はLM曲線上の利子率まで調整されます。

ここでもやはり、利子率が重要な役割を果たしていることが分かりますね。

経済学を学ぶまでは、利子率なんて、おまけ程度ぐらいにしか考えていませんでした。

大学や今まで何も勉強しなかった自分がちょっと恥ずかしい感じです。

|

« 【中小企業診断士勉強中】LM曲線を導き出してみよう | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】貨幣需要にも、性質というものがあります。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/48011071

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】LM曲線での需要超過と供給超過:

« 【中小企業診断士勉強中】LM曲線を導き出してみよう | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】貨幣需要にも、性質というものがあります。 »