« 【システムエンジニア業】転職活動で感じてること、本当にマネジメント力が必要か?? | トップページ | 【システムエンジニア業】ワールドカップサッカーをみて感じたこと。 »

2010年6月30日 (水)

【中小企業診断士勉強中】組織運営は時代に合わせて。

機能別組織、事業部制組織、マトリックス組織の組織形態がありました。

これらの組織形態は時代や戦略、ライフサイクルに合わせて形態を変えていく必要があります。

組織のライフスタイルには4つの段階で考えていきましょう。

起業者段階

まずは管理というよりも、起業家のリーダーシップにより組織を成長させるための戦略が

必要なときです。

共同体段階

起業家だけで、組織を管理できなくなる段階なので、権限委譲していきます。このとき

管理活動も整備する必要があります。

分社化段階

規則や手続きが整備され管理が整備される段階です。

しかし、規則や手続きを守ることが目的になってしまい、時代の変化に対応できなくなる

可能性があります。この段階では、組織を成長させるために、横の連携を強化し、

情報共有する仕組みを作ることが必要です。

精巧化段階

この段階では、組織の中の分業や調整のバランスを追求します。

組織がどの段階にあるのか見極めて組織形態も変えていき、更なる成長をしていくのが

組織運営上のポイントですね。

|

« 【システムエンジニア業】転職活動で感じてること、本当にマネジメント力が必要か?? | トップページ | 【システムエンジニア業】ワールドカップサッカーをみて感じたこと。 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

起業したら電話代行を上手に活用したら・・

投稿: 電話代行 | 2010年7月12日 (月) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/48760711

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】組織運営は時代に合わせて。:

« 【システムエンジニア業】転職活動で感じてること、本当にマネジメント力が必要か?? | トップページ | 【システムエンジニア業】ワールドカップサッカーをみて感じたこと。 »