« 【中小企業診断士勉強中】基本給・賞与の決め方について | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】報酬制度のいろいろ »

2010年8月23日 (月)

【中小企業診断士勉強中】退職金は給与の後払い。

ほとんどの企業は、退職金制度を設けてますよね。実はこれは終身雇用を支えて、

給与の後払いの仕組みだったのです。

しかしながら、終身雇用は崩れはじめ、高年齢者の退職金が企業の負担を圧迫してきました。

そこで、従来の基本給に算定率を掛ける方式を見直す動きになっています。

まずは、ポイント制退職金

これは職能資格と勤続年数をポイント化し、そのポイントを単価に掛ける方式です。

基本給でなく、企業への貢献度によって退職金を算出するのが目的です。

次は確定拠出型年金制度

これは日本版401Kと呼ばれ、毎月の掛け金が一定で、どのように運用するかを加入者に

任せ、運用実績で将来受け取る金額が変わる方式です。企業は、一定の年金額を支払えばいいだけです。

このように、退職金制度は変わっているので、勤めている会社の退職金制度を確認してみては。

|

« 【中小企業診断士勉強中】基本給・賞与の決め方について | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】報酬制度のいろいろ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/49231586

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】退職金は給与の後払い。:

« 【中小企業診断士勉強中】基本給・賞与の決め方について | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】報酬制度のいろいろ »