« 【中小企業診断士勉強中】集団の行動特性について知ってみる | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】組織学習をみてみよう »

2010年8月 1日 (日)

【中小企業診断士勉強中】組織の中のコンフリクト

コンフリクト、訳すと「葛藤」ですね。

いろいろな社会とかかわりを持つ個人でも、よく聞かれる言葉です。

個人レベルだけでなく。組織でもコンフリクトは発生し、避けられないことです。

組織でのコンフリクトの事例では、予算や要員の配置で他部門での調整が

困難な場合やある目標への合意ができず、協力が得ることができない場合などです。

組織を活性化して、変革するうえでは、いろんな組織やメンバーの意見を取りまとめて、

コンフリクトをうまく利用していくことが重要だと言われています。

でも、日本ではなるべくコンフリクトは無い方がいい風潮がありますが。

コンフリクトをうまくコントロールして、変革も進み、組織がWIN-WINの関係で

利益を得るというのが理想です。

|

« 【中小企業診断士勉強中】集団の行動特性について知ってみる | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】組織学習をみてみよう »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/49030355

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】組織の中のコンフリクト:

« 【中小企業診断士勉強中】集団の行動特性について知ってみる | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】組織学習をみてみよう »