« 最近、英語の発音を勉強しています。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】どういう能力の人材が欲しいか »

2010年8月11日 (水)

【中小企業診断士勉強中】なぜ雇用管理が必要なのか??

人的資源管理の1つである雇用管理をみてみたいと思います。

まず、雇用管理は、「人材の採用、配置、異動、退職までを含んだ人材の雇用に関する管理

になります。

日本では、良く知られるように終身雇用が一般的でした。最近は、経験者の中途採用や

パート・アルバイトなどの非正規社員の活用も企業側としては盛んですね。

やはり、社会環境の変化や競争が激しくなっているので、以前よりも柔軟な要員管理の

必要であることや労働者もいろいろな働き方を求めていることが背景としてあります。

このような状況で、企業としては、戦略の遂行に必要な人材を採用し、適材適所に

要員を配置していく必要があります。

採用管理、配置・要員管理、退職管理などをこれからみたいと思います。

|

« 最近、英語の発音を勉強しています。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】どういう能力の人材が欲しいか »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/49123991

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】なぜ雇用管理が必要なのか??:

« 最近、英語の発音を勉強しています。 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】どういう能力の人材が欲しいか »