« 【中小企業診断士勉強中】労働基準法の休日や休憩 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】年次有給休暇についてみてみよう »

2010年9月 6日 (月)

【中小企業診断士勉強中】みなし労働時間をみてみよう

普段の仕事では、どんな種類の労働時間制をとっているかを意識することは

あまりないですが、その中の1つにみなし労働時間制が大きく分けて2種類

あります。

営業員が外回りなどしている場合、正確に労働時間を把握することは困難です。

なので、就業規則で定めた所定労働時間を働いたとみなします。

これが、事業外労働です。

専門的な業務や企画などの業務など、労働者の裁量で時間を決めて働くほうが

合理的なことがあります。これが、裁量労働です。

裁量労働には、研究開発などの専門的業務に適用される専門業務型と事業の

企画と分析など事業運営自体を扱う業務に適用される企画業務型があります。

裁量労働制を導入するには、労使での合意労働基準監督長への届出が必要です。

このように業務形態や合理性を考えて、さまざまな労働時間制があるのですね。

|

« 【中小企業診断士勉強中】労働基準法の休日や休憩 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】年次有給休暇についてみてみよう »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519366/49372298

この記事へのトラックバック一覧です: 【中小企業診断士勉強中】みなし労働時間をみてみよう:

« 【中小企業診断士勉強中】労働基準法の休日や休憩 | トップページ | 【中小企業診断士勉強中】年次有給休暇についてみてみよう »